1. HOME
  2. > 今月のインタビュー

今月のインタビュー

アジア人初の会長就任・世界大会に向けて奮闘中
―日本の園芸を世界へ×世界の園芸を日本へ―

International Garden Centre Association 国際ガーデンセンター協会 会長/新しい園芸を考える会 副会長
赤塚耕一(あかつかこういち)さん
プロフィール
赤塚植物園グループ3社代表取締役社長。2009年、IGCA(International Garden Centre Association=国際ガーデンセンター協会)の役員に就任。2018年秋にはアジア人として初めて会長に就任。
―IGCAとは
International Garden Centre Associationの略で、1968年に設立された、ヨーロッパを中心とする世界各国の園芸団体が加盟する国際ガーデンセンター協会のことです。そこには各国のガーデン関連業種の1団体が加入でき、日本からは「新しい園芸を考える会」が団体として加入しています。IGCAの主な目的は、メンバー国の園芸店のオーナーが情報交換し、発展していくことです。また年に一度、メンバー国の1か国がホストとなり、その国の園芸関係施設を巡る「世界大会(IGCA Congress)」を開催しています。

―IGCA会長として、現在どのようなことをされていますか
2017年9月のカナダ大会の開催後に会長に就任しました。IGCAでは世界大会のほかに年次総会(AGM)というミーティングを開催し、メンバー国から大勢の人が集まります。私を含め7名の役員の任務は、協会としてどう発展していくか、世界大会や年次総会をどうやって成功させるか、メンバー国の園芸団体に、メリットをもたらすためにはどうしたらいいのかなど、さまざまなテーマで話し合いを行い、取り決めていくことです。わたしは会長として、こういった会議の進行・決議などを行っています。

―アジア人初となる会長就任ということでしたが、どのような経緯で会長になられたのでしょうか
2010年10月、アジアで初となるIGCAの世界大会が日本で開催され、わたしは実行委員長として運営に関わっていました。IGCAのメンバーにとって日本は園芸の点では「未知の国」だったのでしょう。開催前は不安の声もあったのですが、いざ蓋をあけると非常に好評で今でも「あの大会はよかった」と褒めていただくほどです。大会の前後で、日本の園芸業界に対する彼らの見方がガラッと変わっていたのを実感しました。その後、わたしがIGCAの役員として務めているときに、他の役員の方や協会関係者から会長にならないかとお声がかかりました。
会長は役員からの立候補制なのですが、正直なところかなり悩みはありました。IGCAはヨーロッパで発祥し、長い歴史がありますが、その主流はやはり欧米の園芸文化です。ですから、アジアの人間が会長に就いてもよいものなのか、と。ですが、彼らに聞いてみたところ「日本人だからできないのではなく、パーソナリティだ。立派にこの職を務めることができたら、みんな納得するし、リスペクトするよ」と言われ、はっとしたんですね。そして、自分がやれることを精一杯やってみようと思い、挑戦しました。
日本の園芸業界を発展させていく方法は、さまざまだと思うのですが、日本人である自分が、世界規模の協会の会長に務めることで、日本に興味を持ってもらえるきっかけになれたらと思っています。

―読者にむけてメッセージ
2021年にはIGCA世界大会が再び日本で開催されます。世界の園芸店の方々が日本に来る機会を設けることができたので、日本の園芸文化や、園芸店のすばらしいところを世界に見せたいと思っています。その時は応援していただけたら幸いです。
2019年には、ガーデニングの本場とも称されるイギリスで、2020年には南アフリカで世界大会があります。ぜひ、日本からも多くの方に参加していただいて、すばらしい園芸店を見ていただけたらうれしいです。海外のガーデンセンターは、日本と比べものにならないほど大規模なのですが、ひとつひとつの取り組みなどはとても参考になることも多いので、実際に足を運んで、目で見て感じていただきたいです。
IGCAにおける日本の登録団体である「新しい園芸を考える会」では、毎年情報交換会を開き、IGCAの報告会も行っています。わたくしどもの活動に興味があれば、新しい園芸を考える会にぜひご入会いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

(※IGCAの詳細については74ページにて紹介)
 

※続きは2019年5月号をご覧ください

2019年5月号の詳細を見る

過去のインタビュー

「GardenCenter」の最新号が半額で読めるお試し購読をしませんか?

園芸ビジネスの最新情報・成功事例が満載!業界唯一の全国版情報誌「GardenCenter」の最新号が半額で読めるお試し購読とは

詳細はこちら

今月のインタビュー

業界初!24時間365日開催される商談会 ネットで商談会はコチラ

メールマガジン

メールマガジン「グリーンメール」無料配信中!花緑関係の最新ニュースをお届けしています。今すぐ以下のフォームよりご登録ください。

» バックナンバーを見る

今月のインタビュー

赤塚耕一(あかつかこういち)さん
世界大会に向けて奮闘中

詳細はこちら

GardenCenter電子版

Green&DIY EXPO 2019